オトコの脱毛

100円ショップで見かけた、顔の産毛取り。コイル状になっていて、産毛をからめて抜いていくしくみなのですね。初めはすごく痛いなーと涙目になりながらやっていましたが、ぼちぼち慣れてくるとこんなものかなーと。脱毛をするときは体温が上がるようなことは避けたほうがよいそうなんかなぁ。余談ですがその話を聞いた時に、まるで予防接種のときみたいなのかなあーなんて話で親友と盛り上がりました。よくメンズはムダ毛の処理をしていない女の子に幻滅する!という話題がありますが、何人かのオトコに本音を聞くと、意外とみんながみんなそういうわけではなさそうなんだなー。

せっかくむだ毛を無くしてキレイにしても、皮膚が荒れた状態では残念。お顔に化粧水をつけるように、腕や足も労わってあげましょう。毛を抜くときに掴んだら一気に引き抜きますが、やっぱり痛い!そんな時にくしゃみが出ちゃうのは、あたしのみでしょうね。出来れば切るのみにしておいた方がベターだよね。

これまでに市販の脱毛剤、除毛剤をいくつか試してきた人も多いなんだなー。理容師さんがいる美容室なら顔そりしてもらえますから、そんなときにははカットのついでに顔剃りをお願いしています。皆さんは、余計な毛のお治療を普段どのように行っているなのかなー。一番単純なのはカミソリですが、肌を傷つけやすかったり、時には失敗して出血してしまうこともあります。脱毛は決してお値打ちにはない買い物なので、QアンドAや詳細のページまでしっかり読んで、カウンセリングの時にもしっかり相場について見直ししておくと最高だねー。

脱毛のお店で全身フラッシュ脱毛を契約すると4回くらいで10万はしますから、日ごろから好きなのみ出来て10万以下なら家庭用除毛器を買っちゃおうかしら。お得なんかな。サロンなどで脱毛をしようと思った時に、自分のスキンに合っているのか、どれくらいの期間脱毛にかかるのか、金額はどれくらいなのか気になりますよね。オトコの脱毛も普遍化りだしてるようですがハーフパンツとかはいていても、どの部分もツルツルだったら逆にある程度引いちゃうかも。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る